特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

「カナダ郵便が感染源の可能性」 北京市当局、オミクロン確認で

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
国立感染症研究所で分離に成功した新型コロナウイルスのオミクロン株の電子顕微鏡写真=国立感染症研究所提供
国立感染症研究所で分離に成功した新型コロナウイルスのオミクロン株の電子顕微鏡写真=国立感染症研究所提供

 北京市保健当局は17日の記者会見で、15日に北京市内で初めて確認された新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」の感染源について、「国外からの物品による感染である可能性を排除しない」と指摘した。7日にカナダから送られ、11日に北京に到着した郵便物が、感染源となった可能性を示唆した。

 保健当局者はその根拠として、感染者の発症前2週間の濃厚接触者69人や接点があった可能性のある1万6547人全員がPCR検査で陰性だった一方、カナダからの郵便物の表面や内部から陽性反応が確認されたことなど…

この記事は有料記事です。

残り368文字(全文612文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集