祖父・若葉山の命日、若元春が白星 「勝たないといけないと」

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
照強(右)を寄り切りで破った若元春=東京・両国国技館で2022年1月17日、長谷川直亮撮影
照強(右)を寄り切りで破った若元春=東京・両国国技館で2022年1月17日、長谷川直亮撮影

 大相撲初場所9日目は17日、東京・両国国技館で行われ、新入幕の若元春が小兵の照強を寄り切り、白星を先行させた。27年前の阪神大震災当日に生まれた照強にとって特別な日は、若元春にとっても祖父である元小結・若葉山の命日だった。主なコメントは次の通り。

   ◇

 いっぱい攻め手がある相手。土俵際が怖かった…

この記事は有料記事です。

残り118文字(全文268文字)

関連記事

あわせて読みたい

ニュース特集