新型コロナ 東京大神宮参拝、2週間ぶり再開 祈禱や絵馬は未定 /東京

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 新型コロナのクラスター(感染者集団)が発生した東京大神宮(千代田区富士見2)が17日、2週間ぶりに参拝を再開した。祈祷(きとう)や絵馬、お守りなどの授与は未定という。

 同区によると、12月31日に職員1人の感染が判明。その後も職員らの感染が確認され、3日に参拝を中止した。計18人の感染が確認された…

この記事は有料記事です。

残り139文字(全文289文字)

あわせて読みたい

ニュース特集