のびのび学ぼう テストや通知表ない小学校、23年開校へ 北海道

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
2023年4月に「まおい学びのさと小学校」に生まれ変わる予定の旧北長沼小学校=NPO法人まおい学びのさと提供
2023年4月に「まおい学びのさと小学校」に生まれ変わる予定の旧北長沼小学校=NPO法人まおい学びのさと提供

 テストや通知表がなく、児童が好きな授業を選べる――。そんなユニークな私立小学校「まおい学びのさと小学校」が2023年4月に北海道長沼町に開校する見通しとなった。体験型学習を中心とした学校設置計画が昨秋の道私立学校審議会で了承された。計画を提出したNPO法人「まおい学びのさと」の細田孝哉代表理事(60)は「子どもたちの好奇心を最大限信頼して、のびのび通える学校をつくりたい」と意気込んでいる。

 体験学習をメインに子どもたちの自主性を育む和歌山県橋本市の私立小中学校「きのくに子どもの村学園」をモデルにした。「楽しくなければ学校ではない」をモットーに長沼町で盛んな農業やアイヌの楽器づくり、自然体験などの体験授業が半分を占める予定。

この記事は有料記事です。

残り572文字(全文888文字)

関連記事

あわせて読みたい

ニュース特集