特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

和歌山県、「全員入院」困難に 感染急増で自宅・宿泊療養を導入へ

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
和歌山県の仁坂吉伸知事=新宮達撮影
和歌山県の仁坂吉伸知事=新宮達撮影

 新型コロナウイルス感染の急増を受け、和歌山県の仁坂吉伸知事は18日、全国で唯一続けていた「原則全員入院」が困難になったとの認識を明らかにした。自宅・宿泊療養を取り入れる考え。18日の新規感染者は過去最多の196人で、6日連続で100人台となっており、入院対象の患者数が病床数を大きく上回っている現状を踏まえた。

 この日の記者会見で、仁坂知事は「患者の健康を考えたら入院がベストだが、病床のキャパの問題があり、できなくなっている。現実に応じてベターなことを考えないと仕方がない」と述べた。

この記事は有料記事です。

残り254文字(全文498文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集