特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

急拡大するオミクロン、増え始めた重症者 医療体制の維持が鍵に

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
国立感染症研究所で分離に成功した新型コロナウイルスのオミクロン株の電子顕微鏡写真=国立感染症研究所提供
国立感染症研究所で分離に成功した新型コロナウイルスのオミクロン株の電子顕微鏡写真=国立感染症研究所提供

 政府は19日、首相官邸で新型コロナウイルス感染症対策本部会合を開き、変異株「オミクロン株」の感染急拡大が続く首都圏や東海など1都12県に「まん延防止等重点措置」を適用することを正式に決定した。

 感染力が強いオミクロン株の全国的な感染急拡大で、重症者も少しずつ増え始めている。昨年12月11日時点で25人にまで減少していたが、今月19日時点で281人(前日比20人増)と増加傾向だ。オミクロン株は軽症者が多いとされるものの、厚生労働省幹部は「高齢者を中心に重症者が出始めている」と警戒する。 

 政府の基本的対処方針分科会メンバーの釜萢(かまやち)敏・日本医師会常任理事…

この記事は有料記事です。

残り609文字(全文893文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る
この記事の筆者
すべて見る

ニュース特集