特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

新型コロナ まん延防止適用 スポーツ界も対応に追われ

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 新型コロナウイルスの感染急拡大で、政府が首都圏など13都県へのまん延防止等重点措置の追加適用を決め、スポーツ界も対応に追われそうだ。

 プロ野球は2月1日に春季キャンプが始まる。9球団が集う沖縄県では既に措置が適用されており、5球団が1軍キャンプで訪れる宮崎県にも拡大された形。政府が昨年11月に示した指針は、適用地域でも一定の人数制限でイベント開催を認めており、日本野球機構(NPB)はファンの見学を受け入れる方針だ。

 ただ、感染急拡大で受け入れ側の不安も高まっており、宮崎県の河野俊嗣知事は県外のファンに来訪を控えるよう訴えている。同県日南市でキャンプを行う西武の辻発彦監督は「ファンの力は大きい。われわれとしてはファンの人を呼んでキャンプをしたい。それを望むだけです」と話した。

この記事は有料記事です。

残り200文字(全文542文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集