特集

ウクライナ侵攻

ロシア軍がウクライナに侵攻。米欧や日本は対露制裁を決めるなど対立が先鋭化しています。

特集一覧

ウクライナ前大統領の逮捕認めず 裁判所、出国は禁じる

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
ウクライナの首都キエフの裁判所前で支持者らに語りかけるポロシェンコ前大統領(手前右)=2022年1月19日、AP
ウクライナの首都キエフの裁判所前で支持者らに語りかけるポロシェンコ前大統領(手前右)=2022年1月19日、AP

 ウクライナの首都キエフの裁判所は19日、国家反逆などの疑いを掛けられている野党指導者、ポロシェンコ前大統領の出国を禁じ、捜査への協力を義務付ける決定をした。検察側が求めた逮捕は認めなかった。

 インタファクス通信によると、「政治的な捜査だ」として容疑を全面否定しているポロシェンコ氏は審理終了後、記者団に「まだ完全な勝利とはいえない」と述べ、政治活動を続けると強調した。

 裁判所前にはポロシェンコ氏の支持者数千人が集まり抗議。警官隊と小競り合いになった。

この記事は有料記事です。

残り346文字(全文573文字)

【ウクライナ侵攻】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集