新型コロナ 長崎市162公共施設休館へ 3回目接種前倒しを拡大 /長崎

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

佐世保市は一律閉鎖、休館はせず

 まん延防止等重点措置の適用を受けて長崎市は20日、期間中の21日~2月13日に公共施設を休館するとともに、ワクチンの3回目接種の前倒しを拡大すると発表した。同じく適用を受ける佐世保市は市有施設について一律に閉鎖、休館することはせず、利用実態などに応じて休館や一部制限する方針。

 長崎市はグラバー園や出島メッセ長崎など162の公共施設を21日から順次休館する。市が主催するイベントは原則、中止や延期する。ワクチンの3回目接種は、通所サービス事業の利用者や従事者も前倒しの対象にする。臨時記者会見で田上富久市長は「医療崩壊の危機が間近に迫っている。基本的な感染防止対策を徹底してほしい」と協力を求めた。

この記事は有料記事です。

残り221文字(全文536文字)

あわせて読みたい

ニュース特集