特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

新型コロナ ワクチン、5~11歳承認へ ファイザー製、3月以降接種 厚労省きょうにも

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 厚生労働省の専門部会は20日、5~11歳の小児を対象にした米ファイザー製の新型コロナウイルスワクチン接種について、認めることを了承した。厚労省は21日にも特例承認する。国内で5~11歳が接種を受けられる初めてのワクチンとなる。厚労省は今後、公費接種の対象にする手続きを進め、3月以降に接種を始める方針だ。

この記事は有料記事です。

残り553文字(全文706文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集