特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

大阪市が保育園の登園自粛要請 感染拡大で保育士の欠勤相次ぎ

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
大阪市役所(手前中央)と市街地=本社ヘリから
大阪市役所(手前中央)と市街地=本社ヘリから

 大阪市は21日、新型コロナウイルス感染拡大で保育士の欠勤が相次いでいるとして、保育所に子供を預けている家庭に対し、登園を極力控えるよう求めると明らかにした。期間は24日から2月13日までの3週間を想定している。過去の緊急事態宣言下でも同様の要請を行ったが、園児らの感染防止が目的で、人手不足を理由とした登園自粛の要請は初めてとなる。

 市によると、20日現在で市内の保育園や認定こども園など788施設のうち、新型コロナの影響で92施設が臨時休園している。

この記事は有料記事です。

残り216文字(全文443文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集