「内密出産」望む女性の子、乳児院引き渡し 慈恵病院と熊本市合意

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
慈恵病院=熊本市西区で2022年1月4日午後4時49分、栗栖由喜撮影
慈恵病院=熊本市西区で2022年1月4日午後4時49分、栗栖由喜撮影

 熊本市の慈恵病院が導入した事実上の「内密出産制度」利用を望む女性が出産、病院が保護している子どもについて、病院と市が21日、遅くとも2月7日までに乳児院に預けることで合意した。病院側は母親の匿名性担保や自由な面会に関するルール作りが必要だとして、引き続き協議を求める方針。

 市や病院によると、現在の処遇は児童福祉法上の「一時保護」に該当。既に病院で治療を必要とする状況ではなく、早期に…

この記事は有料記事です。

残り290文字(全文483文字)

あわせて読みたい

ニュース特集