特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

モーニング客はコロナ前の半分…「まん延防止」に東海3県ため息

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
「まん延防止等重点措置」が適用された初日、名古屋駅前を歩くマスク姿の人たち=名古屋市で2022年1月21日
「まん延防止等重点措置」が適用された初日、名古屋駅前を歩くマスク姿の人たち=名古屋市で2022年1月21日

 新型コロナウイルスの感染急拡大を受けた「まん延防止等重点措置」が21日、愛知、岐阜、三重の東海3県を含む13都県で始まった。この日は愛知、岐阜両県で1日当たりの新規感染者が過去最多を更新。自治体トップは改めて感染防止対策の徹底を呼びかけたが、繰り返される行動規制に飲食店関係者からは「もう慣れた」とため息が漏れ、感染症の専門家からは効果への疑問の声も上がった。

 愛知県は21日、コロナ感染者を新たに3187人確認したと発表した。1日当たりの新規感染者は2日連続で3000人を超え、3日連続で過去最多を更新した。大村秀章知事は記者会見で「非常に厳しい状況だ」と述べ、行動自粛や飲食店への時短要請、感染防止対策の徹底を改めて求めた。

この記事は有料記事です。

残り1041文字(全文1356文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集