特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

新型コロナ 13都県まん延防止、初日 いつまで…飲食店苦渋 「従業員の生活守れない」

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
「まん延防止等重点措置」適用初日を迎えた東京・新橋の飲食店街=21日午後8時4分、北山夏帆撮影
「まん延防止等重点措置」適用初日を迎えた東京・新橋の飲食店街=21日午後8時4分、北山夏帆撮影

 新型コロナウイルスの感染急拡大を受け、21日から「まん延防止等重点措置」の対象地域に東京都など13都県が追加された。人通りが幾分少なく見えた、重点措置適用初日の街。再び営業制限を受ける飲食店主からは、状況の長期化を心配する声が上がっている。

東京・新橋

 東京・新橋。金曜の夜は仕事帰りの人たちでにぎわう街も、21日夜の人通りはまばら。足早に駅へ向かう人の姿が目についた。

 「また、飲食店が狙い撃ちされた」。新橋の居酒屋「根室食堂」の平山徳治店長(50)は憤った。約3カ月ぶりの営業制限。店は午後9時までの時短営業だ。21日午後6時、100席近い店内の客は4人だけだった。

この記事は有料記事です。

残り986文字(全文1271文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集