安産願い妊娠馬、白銀の大地を疾走 北海道・音更町で「馬追い」

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 北海道音更町の独立行政法人家畜改良センター十勝牧場で、飼育馬の冬場の運動不足解消や妊娠馬の難産防止を目的にした「馬追い」運動が行われている。

 同牧場の厳冬期恒例の取り組み。ブルトン種とペルシュロン種の妊娠馬62頭を含む計87頭の農耕馬が、馬群の最後尾に付いた職員に追い立てられ、1周800メートルの…

この記事は有料記事です。

残り161文字(全文311文字)

あわせて読みたい

ニュース特集