特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

新型コロナ 感染者増→行動歴公表 北京、格差あらわ 銀行員 ブランド、スキー…/出稼ぎ 休みなく、廃材運搬

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
北京市豊台区でPCR検査を受ける区民ら=23日、共同
北京市豊台区でPCR検査を受ける区民ら=23日、共同

 北京冬季オリンピックの開幕を2月4日に控える中国で、新型コロナウイルスの新規感染者が相次いで確認されている。中国政府は今も「ゼロコロナ」政策を堅持するが、感染者が出た地域を徹底的に封じ込める手法は一部で市民の反発を招いている。また、当局が防疫措置の一環で公表した感染者の行動履歴は深刻な貧富の差を映し出し、インターネット上では「中国社会の格差を象徴している」との声が上がる。

 新型コロナの感染が最初に拡大した中国湖北省武漢市を当局がロックダウン(都市封鎖)して23日で2年。世界では変異株「オミクロン株」が猛威を振るい、コロナとの共生を図る「ウィズコロナ」が主流となり、英国などはコロナの規制をほぼ撤廃すると表明している。だが中国は今も「ゼロコロナ」を目指す。中国当局によると、中国本土で22日に確認された感染者は56人。

この記事は有料記事です。

残り977文字(全文1339文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集