台湾の防空識別圏に中国軍機39機 1日当たりで今年最多

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
台湾の防空識別圏に進入した中国軍の戦闘機「殲16」の同型機=台湾国防部提供
台湾の防空識別圏に進入した中国軍の戦闘機「殲16」の同型機=台湾国防部提供

 台湾国防部(国防省)は23日、中国軍機計39機が台湾の防空識別圏(ADIZ)に進入したと発表した。台湾メディアによると、1日当たりの進入数では今年最多。

 発表では、ADIZに進入したのは中国軍の戦闘機「殲(せん)16」24機、「殲10」10機など。在日中国大使館は22日、岸田文雄首相とバイデン米大…

この記事は有料記事です。

残り101文字(全文251文字)

あわせて読みたい

ニュース特集