特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

フランスで接種実質義務化 時限的措置で合憲、世論も支持

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
ワクチン接種が事実上義務化されたフランスでは、レストランに入るのに接種証明が必要になった=パリで2022年1月24日、AP
ワクチン接種が事実上義務化されたフランスでは、レストランに入るのに接種証明が必要になった=パリで2022年1月24日、AP

 フランスで24日、新型コロナウイルスワクチンの接種を事実上義務化する法律が施行された。16歳以上は飲食店や長距離列車などの利用に接種証明が必須となった。これまでは陰性証明も有効だった。

 法案の違憲審査などを担う機関、憲法会議は21日、時限的措置として原則合憲と判断。マクロン大統領が事実上の義務化を巡り、未接種者を「うんざりさせたい」と発言して反発を招いたが、フィガロ紙が22日伝えた世論調査結果による…

この記事は有料記事です。

残り303文字(全文505文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集