連載

クローズアップ

国内外で今話題のニュースをクローズアップ。専門家の声も交えつつ、話題の背景に迫ります。

連載一覧

クローズアップ

オール沖縄に危機感 名護市長選など2敗 「知事選へ戦略再考」

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
名護市長選で支援していた岸本洋平氏(右手前)が敗れ、厳しい表情の沖縄県の玉城デニー知事(左から2人目)=沖縄県名護市で2022年1月23日午後10時36分、喜屋武真之介撮影
名護市長選で支援していた岸本洋平氏(右手前)が敗れ、厳しい表情の沖縄県の玉城デニー知事(左から2人目)=沖縄県名護市で2022年1月23日午後10時36分、喜屋武真之介撮影

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設工事が進む沖縄県名護市の市長選(23日投開票)で、政府・与党が支援した現職が、玉城(たまき)デニー知事ら「オール沖縄」勢力が推した新人を大差で破り、再選を果たした。今後の移設計画を左右する秋の知事選に向け、政府・与党は攻勢を強め、「オール沖縄」勢力は戦略の立て直しを迫られている。

この記事は有料記事です。

残り1711文字(全文1872文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集