ブルキナファソでクーデター 反乱軍が憲法停止を宣言

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
クーデターが起きたブルキナファソの首都ワガドゥグで、軍の駐屯地前を歩く兵士ら=24日、AP
クーデターが起きたブルキナファソの首都ワガドゥグで、軍の駐屯地前を歩く兵士ら=24日、AP

 アフリカ西部ブルキナファソで24日、軍の将校らが国営テレビに出演し、憲法を停止すると発表した。ロイター通信が伝えた。身柄を拘束されたカボレ大統領の安否や居場所は明らかになっていない。グテレス国連事務総長は「クーデターだ」と非難し、反乱軍の指導者らに武装解除を求めた。

 ブルキナファソでは近年、隣国マリやニジェールにまたがる地域で国際テロ組織「アルカイダ」系や過激派組織「イスラム…

この記事は有料記事です。

残り285文字(全文475文字)

あわせて読みたい

ニュース特集