特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

「つまらない」黙食中に宇宙を学んで 小学生向けの動画制作 茨城

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
動画を見て宇宙への興味を募らせる児童たち=茨城県鹿嶋市立鉢形小で2022年1月24日、根本太一撮影
動画を見て宇宙への興味を募らせる児童たち=茨城県鹿嶋市立鉢形小で2022年1月24日、根本太一撮影

 新型コロナウイルスの感染対策で黙食が続く茨城県鹿嶋市内の小学生児童向けに、市内のコミュニティーラジオ局などが「給食の時間を有効活用してもらいたい」と、宇宙を学ぶ動画を共同制作した。24日には市立鉢形小で初上映され、児童らは給食をほお張りながら見入っていた。【根本太一】

 制作したのは、ラジオ局エフエムかしまと鹿島宇宙技術センター主任研究員の布施哲治さん(51)。「友だちとの会話が禁じられ、前を向いたまま黙々と食べる姿は切ない」と訴える同局の提案に、布施さんが賛同した。

 布施さんは「教育では幼少期に興味を持ってもらうことが大事なのに、地元には科学を伝える施設が一つもない」との思いから、市内の幼稚園などで理科の実験や天文学に関する講演を10年以上にわたり続けてきた。

この記事は有料記事です。

残り446文字(全文781文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集