臨時県議会 「時短協力金」盛る36億5500万円 補正予算案きょう提出 /佐賀

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 県は25日、新型コロナウイルスのまん延防止等重点措置(27日~2月20日)の適用を受け、営業時間短縮に応じた飲食店への協力金を盛り込んだ約36億5500万円の一般会計補正予算案を発表した。26日の臨時県議会に提出する。

 協力金の支給対象は県内約4100店舗を見込む。要請に応じた中小企業・個人事業主…

この記事は有料記事です。

残り96文字(全文246文字)

あわせて読みたい

ニュース特集