雇用調整助成金、不正受給32億円

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 後藤茂之厚生労働相は25日の衆院予算委員会で、雇用調整助成金の不正受給事案を2021年末時点で261件確認し、総受給額は約32億円に上ったと明らかにした。

 そのうち43件、約11億円が返されておらず、後藤氏は「制度を守りつつ、しっかり回収していきたい」と述べた。立憲民主党の城井崇氏への答弁。

 新型コロナウイルス対策として助成率など…

この記事は有料記事です。

残り57文字(全文224文字)

あわせて読みたい

ニュース特集