特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

「ここまでやれば安心」が分からない 芸能人感染拡大、悩むテレビ局

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
TBS放送センター=東京都港区赤坂
TBS放送センター=東京都港区赤坂

 新型コロナウイルスの国内の新規感染者数が過去最多を更新する中、テレビに出演する俳優や芸人、アナウンサーにも幅広い年代で感染が広がっている。各局はこれまでも、検温や消毒をはじめとする対策を講じてきたが、出演者を複数のグループに分け、感染者が出ても別のグループがカバーするバックアップ体制を敷くなど警戒をさらに強めている。

 TBSの朝の情報番組「THE TIME,」では宇賀神メグ・アナウンサー(26)が感染し、26日の番組冒頭で総合司会の安住紳一郎アナ(48)が自宅からのリモート出演で報告した。同局によると、宇賀神アナは25日の放送終了後に不調を覚え、PCR検査で陽性と判定された。25日まで共演していた安住アナや気象予報士がリモート出演に切り替えた。

 番組では、感染者が出た場合に備え、24日から出演者を二つのグループに分けて、使うスタジオも別々にしたばかりだったという。夕方の情報番組「Nスタ」、夜の報道番組「news23」でも、司会の2人がスタジオと局内の別の場所に分かれて出演する形に切り替えている。

 フジテレビも…

この記事は有料記事です。

残り1279文字(全文1741文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集