西九州新幹線も「向谷メロディー」 車内・駅放送用、JR九州が発表

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
発車メロディーを作曲した向谷実さん(左)とJR九州の青柳俊彦社長=福岡市博多区で2022年1月27日午後3時2分、河慧琳撮影
発車メロディーを作曲した向谷実さん(左)とJR九州の青柳俊彦社長=福岡市博多区で2022年1月27日午後3時2分、河慧琳撮影

 JR九州は27日、2022年秋に武雄温泉(佐賀県武雄市)―長崎(長崎市)間で開業する予定の九州新幹線長崎ルート(西九州新幹線)の車内や各駅のホームで流す案内放送用メロディーを発表した。フュージョンバンド「カシオペア」の元キーボード奏者で作曲家の向谷(むかいや)実さんが手がけた。

 開業区間の停車駅5駅のホームで発車時にそれぞれ流すメロディーと、車内で停車前に流すメロ…

この記事は有料記事です。

残り278文字(全文462文字)

あわせて読みたい

ニュース特集