サイバー犯罪摘発、過去最多 24.3%増で初の1万件超

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
写真はイメージ=ゲッティ
写真はイメージ=ゲッティ

 全国の警察が2021年に摘発した不正アクセスなどのサイバー犯罪は前年比2400件増の1万2275件(暫定値)で過去最多だった。1万件を超えるのは初めて。警察庁が28日、発表した。

 7年連続の増加。この間の増加率は多くても前年比8%台だったが、21年は24・3%増で急増した。警察庁は、新型コロナウイ…

この記事は有料記事です。

残り145文字(全文295文字)

あわせて読みたい

ニュース特集