特集

ミャンマークーデター

ミャンマー国軍がクーデターを起こし、アウンサンスーチー氏らを拘束。市民や国際社会からは抗議と批判が相次いでいます。

特集一覧

米、ミャンマーに追加制裁 スーチー氏訴追の検事総長ら対象

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
バイデン米大統領=ワシントンで2022年1月31日、AP
バイデン米大統領=ワシントンで2022年1月31日、AP

 米財務省は1月31日、ミャンマー国軍による民主派指導者、アウンサンスーチー氏らの弾圧に関与したとして、軍事政権下の検事総長ら計7人と2団体を制裁対象に指定した。一部制裁は英国やカナダと連携した対応といい、クーデター発生から1日で1年となるのに合わせて発表した。

 バイデン米大統領は31日に声明を出し、国軍による民主派弾圧で市民ら約1500人が殺害され、数千人が不当に拘束されていると指摘した。「同盟国やパートナー国と緊密に協力し、クーデタ…

この記事は有料記事です。

残り331文字(全文551文字)

【ミャンマークーデター】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集