映画監督の恩地日出夫さん死去 88歳 「傷だらけの天使」演出

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
恩地日出夫さん 88歳=映画監督 ドラマ「傷だらけの天使」演出(1月20日死去)
恩地日出夫さん 88歳=映画監督 ドラマ「傷だらけの天使」演出(1月20日死去)

 恩地日出夫さん(おんち・ひでお=映画監督)が1月20日、肺がんのため死去した。88歳。葬儀は近親者で営んだ。喪主は妻で美術監督の星埜恵子(ほしの・けいこ)さん。お別れの会を後日開く予定。

 慶応大卒業後、東宝に入社。1961年、「若い狼」で監督デビュー。恵まれない境遇の男女の恋愛を描いた「あこがれ」…

この記事は有料記事です。

残り145文字(全文295文字)

あわせて読みたい

ニュース特集