スターフライヤー機、揺れて乗客1人骨折 肘掛けにぶつかり

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
スターフライヤーのロゴ=東京都大田区で2019年5月10日、米田堅持撮影
スターフライヤーのロゴ=東京都大田区で2019年5月10日、米田堅持撮影

 国土交通省は4日、羽田発北九州行きのスターフライヤーSFJ87便で1月中旬、乗客1人が肋骨(ろっこつ)を折る重傷を負ったと発表した。国交省は航空事故と認定し、運輸安全委員会の航空事故調査官2人が原因を調べるとしている。

 国交省によるとSFJ87便は1月16日午後7時50分ごろ、岡山市付近の上空約8…

この記事は有料記事です。

残り114文字(全文264文字)

あわせて読みたい

ニュース特集