グラノーラで被災地支援 東峰村産ユズと福島県産リンゴ エフコープが商品開発、きょう発売 /福岡

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
エフコープが発売する「柚子ピールとりんごの和三盆グラノーラ」
エフコープが発売する「柚子ピールとりんごの和三盆グラノーラ」

 エフコープ生活協同組合(本部・篠栗町)は9日、東峰村産のユズと福島県産のリンゴを使った穀物加工食品「柚子(ゆず)ピールとりんごの和三盆グラノーラ」を発売する。

 エフコープは2017年の九州北部豪雨で被災した東峰村を支援し、東日本大震災・福島第1原発事故の被災地、福島県の被災者とも交流している。被災地の復興を願い、昨季に続いてグラノーラの商品を開発し…

この記事は有料記事です。

残り264文字(全文440文字)

あわせて読みたい

ニュース特集