五輪番組字幕、NHK「誤り」と認める 河瀬直美さんら密着取材

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
「BS1スペシャル」の調査結果を報告する調査チーム責任者の松坂千尋NHK専務理事=東京都渋谷区のNHK放送センターで、代表撮影
「BS1スペシャル」の調査結果を報告する調査チーム責任者の松坂千尋NHK専務理事=東京都渋谷区のNHK放送センターで、代表撮影

 NHKは10日、2021年12月に放送されたドキュメンタリー番組「河瀬直美が見つめた東京五輪」の字幕が「誤り」と認める内部調査結果を発表した。字幕は、インタビューした男性がオリンピック反対デモにお金をもらって動員されたという内容。当初は「不確かな字幕」としていたが、男性に改めて聴取しても確証が得られず、「誤り」と判断した。

この記事は有料記事です。

残り629文字(全文792文字)

関連記事

あわせて読みたい

ニュース特集