特集

北京オリンピック2022

北京冬季オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

羽生結弦の4回転半ジャンプ、ISU公認大会で初認定 フィギュア

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
男子フリーで転倒する羽生結弦=北京・首都体育館で2022年2月10日、猪飼健史撮影
男子フリーで転倒する羽生結弦=北京・首都体育館で2022年2月10日、猪飼健史撮影

 北京冬季オリンピック第7日は10日、北京市の首都体育館でフィギュアスケート男子フリーがあり、羽生結弦(ANA)は冒頭で、誰も成功したことのないクワッドアクセル(4回転半ジャンプ)に挑んだ。転倒して回転不足と判定されたものの、国際スケート連盟(ISU)公認大会で、初めて4回転半ジャンプとして認定された。得点は回転不足により基礎点…

この記事は有料記事です。

残り249文字(全文414文字)

【北京オリンピック2022】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集