スシローのドバイ万博店が繁盛 3時間待ち 中東で市場開拓へ

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
アラブ首長国連邦で開催中のドバイ国際博覧会の「スシロードバイ万博店」で食事を楽しむ客ら=8日、共同
アラブ首長国連邦で開催中のドバイ国際博覧会の「スシロードバイ万博店」で食事を楽しむ客ら=8日、共同

 アラブ首長国連邦(UAE)で開催中のドバイ国際博覧会(万博)に回転ずしチェーンの「スシロー」が出店している。イスラム教の戒律に従った「ハラル」対応の調味料に加え、日本と同じ品質の食材やサービスで挑戦。本格回転ずしがほとんどない中東での市場開拓を目指している。開幕からの4カ月で11万人が訪れ、平日は3時間待ちの列ができる繁盛ぶりだ。

 「ナットウ(納豆)巻きは不思議な味。魚は信じられないおいしさ」。姉妹3人で訪れたスーダン出身のラワン・ファディさん(30)は人生初の回転ずしに舌鼓を打った。

この記事は有料記事です。

残り470文字(全文716文字)

あわせて読みたい

ニュース特集