連載

なるほドリ

ニュースの背景や素朴な疑問を「なるほドリ」が質問。担当記者がQ&Aでわかりやすく答えます。

連載一覧

なるほドリ

メタバースってどんなもの? ネット上の仮想空間 分身使い会話やゲーム=回答・松山文音

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
HIKKYが2021年12月にメタバース上で開催した「バーチャルマーケット」=HIKKY提供
HIKKYが2021年12月にメタバース上で開催した「バーチャルマーケット」=HIKKY提供

 なるほドリ 「メタバース」という言葉を耳にするようになったけど、何のこと?

 記者 「超越(ちょうえつ)」を意味する「メタ」と「宇宙」を指す「ユニバース」を組み合わせた言葉で、インターネット上に3Dコンピューターグラフィックスや仮想現実(VR)の技術を使って再現する仮想空間のことです。昨年10月、ネット交流サービス大手の米フェイスブックがメタバース事業への本格参入を表明し、社名を「メタ」に変えたことで注目を集めました。

この記事は有料記事です。

残り526文字(全文737文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集