91年製名車スープラを復元・再生へ 高市早苗氏が長年愛用 奈良

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
高市早苗氏が愛用していた「スープラ」を囲む整備士たち=奈良市で2022年2月17日、堀川剛護撮影
高市早苗氏が愛用していた「スープラ」を囲む整備士たち=奈良市で2022年2月17日、堀川剛護撮影

 奈良トヨタ(奈良市)は17日、1991年製の名車「スープラ」をレストア(復元・再生)すると発表した。自民党政調会長の高市早苗衆院議員が長年乗っていたものを買い取った。奈良市内での式典で、作業する整備士10人が紹介された。今秋の完成を目指す。

 スープラは白色ボディーで赤色シート。約10年前からは関係先で保管…

この記事は有料記事です。

残り233文字(全文387文字)

あわせて読みたい

ニュース特集