米国務長官「首都キエフも露軍の攻撃対象」 国連安保理で演説

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
国連安全保障理事会で演説するブリンケン米国務長官=2022年2月17日、AP
国連安全保障理事会で演説するブリンケン米国務長官=2022年2月17日、AP

 ブリンケン米国務長官は17日、国連安全保障理事会のウクライナ情勢に関する公開会合で演説した。ロシアが計画するウクライナ侵攻では「攻撃対象に首都キエフも含まれている」と明言。ロシアによる侵攻の恐れは「平和と安全に対する最も差し迫った危機だ」と警鐘を鳴らした。

 ブリンケン氏は、ロシアがウクライナ国境周辺からの軍部隊撤収を発表したことに対し「現地で…

この記事は有料記事です。

残り261文字(全文434文字)

あわせて読みたい

ニュース特集