復旧名目の「サポート詐欺」防ぐ お手柄のコンビニ店員表彰

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
「サポート詐欺」の被害防止で川口豊草津署長(右)から感謝状を贈られた小椋健史さん=滋賀県草津市野村3の同署で2022年2月14日午前11時16分、菅健吾撮影
「サポート詐欺」の被害防止で川口豊草津署長(右)から感謝状を贈られた小椋健史さん=滋賀県草津市野村3の同署で2022年2月14日午前11時16分、菅健吾撮影

 滋賀県警草津署は14日、パソコンや携帯電話に「ウイルスに感染した」などと表示し不安をあおって、復旧名目などで金銭を要求する「サポート詐欺」の被害を防止したとして、ファミリーマート草津駅東口店アルバイト、小椋健史さん(26)=栗東市=に感謝状を贈った。

 同署によると、1月22日午前2時ごろ、草津市の50代女性のパソコンに「ウイルスに感染した」と警告が出て、女性は表示…

この記事は有料記事です。

残り276文字(全文460文字)

あわせて読みたい

ニュース特集