首相になっても靖国参拝 高市氏が意欲「中途半端はつけ上がる」

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
自民党の高市早苗政調会長
自民党の高市早苗政調会長

 自民党の高市早苗政調会長は19日、東京都内で講演し、自身が首相になった場合でも靖国神社(東京・九段北)への参拝を続ける考えを改めて示した。首相の参拝には中国や韓国の反発が予想されるが、高市氏は「途中で参拝をやめるなど中途半端なことをするから相手がつけ上がる」と強調した。

 「靖国神社崇敬奉賛会」主催のシンポジウムで…

この記事は有料記事です。

残り239文字(全文397文字)

あわせて読みたい

ニュース特集