2月22日は猫の日 ビッグデータで分かった睡眠時間の“反比例”

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
首輪にウエアラブル端末を付けた猫=東京都渋谷区恵比寿南1で2022年1月26日、錦織祐一撮影
首輪にウエアラブル端末を付けた猫=東京都渋谷区恵比寿南1で2022年1月26日、錦織祐一撮影

 情報機器を身に着けて使う「ウエアラブル端末」を猫に応用し、小さな記録計を首輪に付けて24時間計測したデータを集積して分析し、より良い飼育に生かすことを目指す研究機関「Catlog(キャトログ)総研」が東京都渋谷区に設立された。22日の「猫の日」に2回目のリポートを発表する。

 「猫の生態や習性を研究することで、異変や症例を早めに検知して猫の健康な生活に役立ててもらえれば」

 同区の愛猫家、伊豫愉芸子(いよゆきこ)さん(41)は語る。伊豫さんは東京海洋大大学院時代、野生動物に全地球測位システム(GPS)など小型の計測器を付けて生態を調査する「バイオロギング」を研究。その経験を生かして2018年の「猫の日」に起業した。

この記事は有料記事です。

残り1078文字(全文1388文字)

関連記事

あわせて読みたい

ニュース特集