特集

ウクライナ侵攻

ロシア軍がウクライナに侵攻。米欧や日本は対露制裁を決めるなど対立が先鋭化しています。

特集一覧

駐日ロシア大使「ウクライナ占領しない」 日本の経済制裁に反発

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
記者会見するロシアのミハイル・ガルージン駐日大使=東京都千代田区の日本外国特派員協会で2022年2月25日午後2時3分、五十嵐朋子撮影
記者会見するロシアのミハイル・ガルージン駐日大使=東京都千代田区の日本外国特派員協会で2022年2月25日午後2時3分、五十嵐朋子撮影

 ロシアのミハイル・ガルージン駐日大使は25日午後に会見し、ウクライナへの侵攻について「市民に直接攻撃はしておらず、対象としたのは軍事施設だ」と主張。今後の展開について「ウクライナを占領する計画はない。今後を決めるのはウクライナの人々だ」と強調した。

 大使は侵攻について、親露派武装勢力の支配地域であ…

この記事は有料記事です。

残り216文字(全文366文字)

【ウクライナ侵攻】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集