特集

ウクライナ侵攻

ロシア軍がウクライナに侵攻。米欧や日本は対露制裁を決めるなど対立が先鋭化しています。

特集一覧

原油・北海ブレント、一時105ドル台 露のSWIFT排除に不安

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
ロシアのウクライナ侵攻を非難するデモの参加者=オスロで2022年2月26日、横山三加子撮影
ロシアのウクライナ侵攻を非難するデモの参加者=オスロで2022年2月26日、横山三加子撮影

 28日の原油相場はウクライナ情勢を巡る警戒感から大幅に上昇した。欧州の代表的指標である北海ブレント原油先物4月渡しは再び1バレル=100ドルの大台を突破、一時1バレル=105ドル台を付けた。米欧がロシアの大手銀行を国際決済ネットワーク「国際銀行間通信協会(SWIFT)」から排除することを決めたこと…

この記事は有料記事です。

残り210文字(全文360文字)

【ウクライナ侵攻】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集