特集

ウクライナ侵攻

ロシア軍がウクライナに侵攻。米欧や日本は対露制裁を決めるなど対立が先鋭化しています。

特集一覧

マクロン仏大統領、プーチン露大統領との電話協議で即時停戦要求

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
マクロン仏大統領(左)とプーチン露大統領
マクロン仏大統領(左)とプーチン露大統領

 フランスのマクロン大統領は28日、ロシアのプーチン大統領と電話協議した。仏大統領府が発表した。ロシアによるウクライナ侵攻が始まってから両氏の電話協議は2回目。マクロン氏は即時停戦を要求した。

 発表によると、マクロン氏は特に、一般市民への攻撃停止▽生活インフラの保全▽幹線道路の安全確保――の3点を守…

この記事は有料記事です。

残り69文字(全文219文字)

【ウクライナ侵攻】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集