特集

北京パラリンピック2022

北京冬季パラリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

IPC、ロシアとベラルーシの北京パラ参加容認 「中立選手」で出場

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
記者会見に臨むIPCのアンドルー・パーソンズ会長=中国・北京で2022年3月2日、宮間俊樹撮影
記者会見に臨むIPCのアンドルー・パーソンズ会長=中国・北京で2022年3月2日、宮間俊樹撮影

 国際パラリンピック委員会(IPC)は2日、4日に開幕する北京パラリンピックについて、ロシア・パラリンピック委員会(RPC)と、ロシアのウクライナ侵攻に協力的なベラルーシを大会から除外せず、「中立選手」として参加を認めると発表した。

 北京市内で記者会見したIPCのアンドルー・パーソンズ会長は「このような判断に至ったのは遺憾」と述べ、参加容認が苦渋の決断であったことをうかがわせた。また、国連…

この記事は有料記事です。

残り296文字(全文492文字)

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集