特集

社告

毎日新聞社の社告です。

特集一覧

社告

「助け合い」テーマにオンライン落語会 国際NGO・中坪さんがゲスト

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
古今亭志ん輔さん(右)に世界各国の地雷について説明する中坪央暁さん 拡大
古今亭志ん輔さん(右)に世界各国の地雷について説明する中坪央暁さん

 <毎日新聞からのお知らせ>

 第12回オンライン落語会「志ん輔と仲間たち」を25日午後7時から、インターネットでライブ配信します。ゲストに国際NGO「AAR Japan」(難民を助ける会)東京事務局の中坪央暁(ひろあき)さんを迎え、「助け合い」をテーマにお送りします。

 今回も古今亭志ん輔さんの自宅稽古場(けいこば)から配信します。志ん輔さんの落語2席と中坪さんとのトークをお届けします。

 中坪さんは元毎日新聞記者。ジャカルタ特派員などを歴任後、さまざまな形で世界各地の紛争地や難民問題などを取材。AARではバングラデシュに駐在し、ロヒンギャ難民支援と取材に当たりました。著書に「ロヒンギャ難民100万人の衝撃」など。

 落語には人と人との触れあいを描いた人情噺(ばなし)がたくさんあります。国際社会の支援が必要な地域に足を運び続けた中坪さんと志ん輔さんが、落語を挟みながら助け合いについて語り合います。どうぞご視聴ください。

 <日時>3月25日(金)午後7時~8時半<視聴料>1500円(見逃し配信あり)<申し込み>公式ホームページ(https://shinsukenakama.com/)から。左下のQRコードからもアクセスできます<締め切り>3月25日(金)正午。

 主催 毎日新聞社、毎日企画サービス

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集