特集

ウクライナ侵攻

ロシア軍がウクライナに侵攻。米欧や日本は対露制裁を決めるなど対立が先鋭化しています。

特集一覧

熱血!与良政談

安倍外交の消えぬ罪=与良正男

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
首脳会談を前に握手するロシアのウラジーミル・プーチン大統領(左)と安倍晋三首相=大阪市中央区で2019年6月29日午後5時57分(代表撮影)
首脳会談を前に握手するロシアのウラジーミル・プーチン大統領(左)と安倍晋三首相=大阪市中央区で2019年6月29日午後5時57分(代表撮影)

 参加した人たちは、どんな思いだっただろう。振り返れば何とも罪作りな大会だった。

 2019年2月7日の「北方領土の日」。北海道根室市では恒例の住民大会が開かれていた。

 参加者がしていた鉢巻きには、例年の「返せ!北方領土」の文字はなく、締めくくりのシュプレヒコールでも「北方領土は日本の領土」の言葉が消えていた。

 当時の首相、安倍晋三氏とロシアのプーチン大統領が何度も会談を重ねていた時期である。

この記事は有料記事です。

残り706文字(全文903文字)

【ウクライナ侵攻】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の筆者
すべて見る

ニュース特集