特集

Gender×JAPAN

シンクタンクの男女格差を示す指数で、日本は146カ国中116位。深刻なジェンダーギャップを解消するには?

特集一覧

声をつないで

国際女性デー2022 私らしく生きる 育児のため時短勤務 子育て、介護…家族と向き合う男性たち /愛知

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

仕事だけじゃない生き方、充実

 膝の上にちょこんと乗ってきた一人娘(5)がにぎやかに話し出すと、いとおしそうに見つめ、思わずほおがゆるんだ。名古屋市緑区の会社員、早川稔さん(53)=仮名。育児のため勤務時間を短縮して働いている。妻の絵美さん(47)=同=はフルタイムの教員。稔さんは「何よりも家族が一番。せわしない毎日だけれど、充実している」と言う。

 「男は仕事」の風潮はまだまだ根強いが、肩肘張らず自分なりに育児や介護に向き合う男性もいる。稔さんもその一人だ。

この記事は有料記事です。

残り1105文字(全文1335文字)

【Gender×JAPAN】

時系列で見る

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集