特集

ウクライナ侵攻

ロシア軍がウクライナに侵攻。米欧や日本は対露制裁を決めるなど対立が先鋭化しています。

特集一覧

立憲・泉代表 ウクライナ大統領の国会演説巡るツイートで釈明

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
立憲民主党の泉健太代表
立憲民主党の泉健太代表

 ウクライナが日本側に打診したゼレンスキー大統領の国会演説を巡り、立憲民主党の泉健太代表が16日、岸田文雄首相との首脳会談と共同声明を演説の「絶対条件」とツイッターに投稿し、批判が寄せられている。慎重姿勢を批判された泉氏は17日の投稿で、演説について「実施が前提だ。立憲が反対している事実もない」と釈明した。

 与野党はオンライン形式などでの実施を調整している。泉氏は16日、「他国指導者の国会演説は影響が大きい」と指摘。一方的な主張をする場になりかねないとの懸念があるとみられ、「日本の国民と国益を守りたい。だから国会演説の前に首脳会談・共同声明が絶対条件だ」などと投稿していた。

この記事は有料記事です。

残り169文字(全文459文字)

【ウクライナ侵攻】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集