特集

ウクライナ侵攻

ロシア軍がウクライナに侵攻。米欧や日本は対露制裁を決めるなど対立が先鋭化しています。

特集一覧

バイデン氏、初めて「プーチン大統領は戦争犯罪人」 民間被害拡大に

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
ウクライナへの追加軍事支援を発表するバイデン米大統領=米ホワイトハウスで2022年3月16日、AP
ウクライナへの追加軍事支援を発表するバイデン米大統領=米ホワイトハウスで2022年3月16日、AP

 ロシア軍に包囲されたウクライナ南東部マリウポリの市議会は16日、住民の避難所だった中心部の劇場が空爆され、大破したと明らかにした。国際人権団体「ヒューマン・ライツ・ウォッチ」は500人以上いたとしている。市当局者はロイター通信に対し、生存者を確認し、救出作業を進めていると明らかにした。民間人被害が広がる中、バイデン米大統領は16日、プーチン露大統領を初めて「戦争犯罪人」だと非難した。

 ウクライナのクレバ外相はツイッターに「(劇場の)建物は完全に破壊された。ロシアはここが市民の避難所だと知らなかったはずはない。戦争犯罪を止めよ」と投稿した。一方、タス通信によると、露国防省は空爆を否定し「ウクライナの民族主義者の部隊が地雷を仕掛け、劇場を爆破した」と訴えた。

この記事は有料記事です。

残り605文字(全文937文字)

【ウクライナ侵攻】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集