特集

ウクライナ侵攻

ロシア軍がウクライナに侵攻。米欧や日本は対露制裁を決めるなど対立が先鋭化しています。

特集一覧

ロシア、ドルで国債利払い デフォルト回避か ロイター報道

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
ロシアの通貨「ルーブル」=ゲッティ
ロシアの通貨「ルーブル」=ゲッティ

 16日に利払い期限を迎えたドル建てロシア国債について、一部の債券保有者がドルでの利払いを受けた。ロイター通信が17日、市場関係者の話として報じた。タス通信によると、ロシアのシルアノフ財務相が約束通りの支払い義務を果たしたと明らかにした。懸念されていたデフォルト(債務不履行)は一旦回避される可能性が高まった。

 ロイターなどによると、ロシア政府からの利払い資金を中継銀行である米JPモルガン・チェースが受け取り、債券保有者への支払いを代行する米シティグループに引き渡された。まだ利払いを受けていない債券保有者もいるものの、関係者の間で安心感が広がっているという。

この記事は有料記事です。

残り332文字(全文613文字)

【ウクライナ侵攻】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集