特集

18歳成人

成人年齢が18歳に引き下げられます。自らの生き方を選択できるようになる一方、大人としての責任も求められます。

特集一覧

「成人」「未成年」入り交じる高3 民法改正で学校現場、試行錯誤

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
岩手県立山田高校で行われた金融教育の授業で、グループに分かれて話し合う生徒たち=2022年2月(メルカリ提供)
岩手県立山田高校で行われた金融教育の授業で、グループに分かれて話し合う生徒たち=2022年2月(メルカリ提供)

 改正民法の施行で4月に成人年齢が20歳から18歳に引き下げられると、高校3年生のクラスには「成人」と「未成年」が入り交じることになる。消費者被害に遭わないよう契約に関する知識を学んだり、政治や社会への関わり方を考えたりする場として、学校現場には大きな期待が寄せられているが、戸惑いの声もあり、試行錯誤が続く。

この記事は有料記事です。

残り1211文字(全文1366文字)

【18歳成人】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集